メインイメージ

Structure

受水槽・加圧給水方式

受水槽を通して各住戸へ水を供給する受水槽・加圧給水方式を採用しています。

受水槽・加圧給水方式

溶接閉鎖型配筋

柱には、あらかじめ工場にて特殊溶接をして閉じた型にした溶接閉鎖型配筋を採用。接ぎ目がなく、地震の揺れに対して柱が粘りを持ち、高い耐震性を実現します。

溶接閉鎖型配筋

先分岐工法

給水管・給湯管には耐久性に優れ、腐食や赤錆びに強い樹脂管を採用。

プレキャスト(PC)コンクリート

当マンションでは、床版の一部にプレキャストコンクリートを使用しています。プレキャストコンクリートとは、厳密な品質管理の下、あらかじめ鉄筋を組み込んだ状態で工場生産されたコンクリート部材です。(1F、地下除く)

二重床

上下階の生活音に配慮し、遮音性のある二重床を採用。足音など躯体を揺らしながら伝わる重量衝撃音を抑えるために、床はコンクリートスラブおよび、FR合成床を採用。

二重床

二重天井

コンクリートスラブから天井を吊り下げる二重天井を採用。配線のメンテナンスや将来のリフォームが容易に行えます。

※リフォームについては、管理規約をご覧ください。

二重天井

天井高

居室の天井高は、約2,500㎜(LD・洋室)を確保し、ゆとりのある空間を実現。より大きな開放感を愉しむことができます。(一部住戸除く)

天井高

断熱性の高い外壁構造

外壁はALCパネル(厚さ約100㎜)に断熱材を吹き付け、プラスターボードとビニールクロスの多層構造を採用。優れた断熱性や耐久性を発揮し、快適な居住空間を実現します。(一部押出成形セメント板)

断熱性の高い外壁構造

耐火遮音壁

隣接する住戸間の戸境壁は、室内音やプライバシーに配慮した耐火遮音壁を使用。

耐火遮音壁

複層ガラス

2枚のガラスの間に空気層を設けた「複層ガラス」を採用。高い断熱性を発揮し、省エネにも貢献します。(ガラスの厚さ・種類はガラスの大きさおよび階数により異なります)

複層ガラス

対震枠付玄関ドア

地震の際、ドア枠の変形により住戸内に閉じ込められないように、変形に対応する対震枠を採用。避難路を確保し、安全性を高めます。

対震枠付玄関ドア

住宅性能評価

住宅性能評価

国土交通大臣の登録を受けた第三者機関が、住宅の構造の安定や火災時の安全など、各性能について厳しく評価しています。評価が等級や数値で表示されるために比較がしやすく、客観的で公平です。本物件では、この「設計住宅性能評価書」を取得。さらに完成後、「建設住宅性能評価書」を取得予定です。

ページトップ

お問い合わせは「サンコリーヌタワー横須賀中央駅前」マンションギャラリー 0120-153-517 <受付時間>10:00AM~6:00PM(水曜定休)

資料請求